硬貨

アパートを一棟買いする魅力|確実に稼ぐ方法を伝授

どんなメリットがあるか

家とお金

賃貸経営で良く耳にする機会の多い一括借り上げ、トラブルが起こるのではないかと心配になることもありますが、実際に利用するとどういったことができるか、採用するとどんなメリットがあるか、選択肢を広げるためにも知っておくと良いでしょう。

利回りの良さが魅力の方法

マンション

長期計画の確立も大切

不動産投資の中でもアパートの一棟買いは利回りの良さが魅力となる方法です。集合住宅の不動産としては単価が低いのがアパートの特徴であり、一棟買いをしてしまえば部屋数が多くて家賃による収入も大きくできると考えられます。一般的なマンションほどは部屋数も多くないことから満室にするのにも大きな苦労がないと期待できるでしょう。この点から購入金額から考えて費用対効果の高い投資を実現できる方法なのです。ただし、アパートを一棟買いしたときには長期計画を確立させておくことが必須になります。老朽化が進んでしまったり、設備が古くなったりすると入居者は極端に減ってしまうでしょう。また、周囲の家賃相場が急落すると収入が大幅減になってしまうのも確かです。このため、長期的に運用できるように修繕計画を立てて費用を工面しておくと共に、購入の時点で数十年に渡って賃貸物件の需要が低下しない地域であることを確認しておくことが大切です。新たにマンションなどが建ってしまうことは予測ができなくても、都市開発の計画などを調べておくと需要の上下動についてはある程度の予測が可能です。この点も考慮した上で購入するアパートを選んでおけば高い利回りを維持し続けることができるでしょう。一棟買いは費用もかかりますが、修繕を自由に行えるのはめりっとであり、長い目で見て大規模修繕やリノベーションを行う計画も盛り込んで資金をやりくりしておくのは賢い考え方です。

様々な変化を知る

アパート

マンション経営成功の鍵は、住まいに求められる条件を知ることにもあります。断熱性や耐震性が高い住まいは、とても人気があります。入居者の要望に上手くこたえて、住まいを快適に保つことで、マンション経営を順調に行うことができます。

増加傾向があるサービス

男性

近年増加傾向にあるサービスが、家賃債務保証会社です。賃貸物件を借りる場合に必要な連帯保証人を代行し、債務不履行があった場合、立替払いなどの債務を代わりに行ってくれます。家主、借主双方にメリットのあるサービスで、その保証料により利益を得ている仕組みになっています。